和歌山県に旅行に行った時の思い出

私は2年前に和歌山県に旅行に行きました。5年前にも和歌山県に行ったのですが、時間がなかったため本州の最南端まで行けず、ずっと行きたいと思っていました。愛知県から2泊3日で行ったのですが、行きは三重県の方から最南端を目指し、帰りは大阪まで北上するルートで行きました。1日目は、世界遺産に登録されている那智の滝に寄りました。2日目には待ちに待った最南端の潮岬へ行きました。ここが最南端だという実感はあまりありませんでしたが、展望台から見る景色はとても綺麗でした。3日目はアドベンチャーランドを満喫しました。動物でパンダが一番好きなのですが、たくさんのパンダを見ることができとても幸せでした。体は白と黒のイメージでしたが、実際は白い部分は汚れでこげ茶色になっていて面白かったです。また後ろ姿がおじさんのようだったり、寝ている姿が可愛かったりとても楽しめました。ペンギンの散歩も間近で見ることが出来ました。他にも、イルカ達のショーやアザラシ達のパフォーマンス、路面電車のような乗り物に乗ってサファリゾーンを周ったりと見所が満載でした。ずっと行きたかった最南端やアドベンチャーワールドで思い切り楽しむことが出来て、心の残る素敵な旅行となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です